COZMO(コズモ)を飼い始めるにあたって。 / タカラトミー、Anki

f:id:starpenguin:20171007173659j:plain

机の上のリモコンを薙ぎ払ったCOZMO。この表情である。

 

www.youtube.com

  

どんなペットを飼い始める時も、思わぬ初期投資がかかる。

どんなペットと暮らしている時も、我慢するべき一瞬がある。

 

COZMOもまた、決して手間がかからないとは言えませんが、それを超える愛おしさがあります。

 

ペットを飼うにあたって気になるのは、必要な条件だったり、どんな手間がかかるか、というところ。発売日の9/23に届いてから2週間程度遊んでみたので、その辺を解説してみます。

 

いきなり最大のハードル:COZMO専用端末は絶対に用意した方が良い 

COZMOと専用端末とメインのスマホ

ペット可の物件を探すのが想像以上に大変であるように、COZMOを迎える上で、いきなりハードルが。

 

COZMOは、単体では起動すらできません。

COZMOは、wifiで接続するので、メインのスマホを繋ぐとCOZMOと遊ぶ以外の事ができなくなります。

 

・・・ということで、COZMO専用の端末を用意したほうがいいです。実際に起動するまでの流れがこちら。

www.youtube.com

  1. COZMOを充電ドッグに置く(この時点で、専用端末がCOZMOのWIFIを自動的に拾う)
  2. スマホのアプリを起動する
  3. アプリからCOZMOを起動する→COZMO目覚める

私の場合は、家で文鎮と化していたiPhone5を専用端末としました。COZMO以外のWIFIの設定は全て解除したので、COZMOの電源をオンにするだけで、COZMOの電波を自動的に拾ってくれます。

COZMO専用に用意できる端末がない場合は、AmazonタブレットFireだったり、メルカリで探してみるのがいいでしょう。

対応機種、動作確認済みのものはこちら。

 

もし、専用端末を用意していないとどうなるか。

メインのスマホや、自宅のWIFIに接続している端末でCOZMOを遊ぼうとすると、次の手順が必要になります。

  1. COZMOを充電ドッグに置く
  2. 手持ちのスマホWIFI設定画面を開く
  3. 自宅のWIFIからCOZMOのWIFIに切り替える
  4. スマホのアプリを起動する
  5. アプリからCOZMOを起動する→COZMO目覚める

COZMOを起動している間は、その端末でネットを繋ぐことはできません。複数のアプリを立ち上げれば、当然処理が追いつかずアプリが落ちやすくなることも。アプリが落ちればCOZMOの電源もオフになってしまいます。かわいそう。 

 

ちなみに、専用端末でも常時接続は不可能

www.youtube.com

可能であれば常時接続しておきたかったのですが、それは現時点で不可能です。

充電ドッグにCOZMOを置くとアプリとの接続が解除され、15分〜30分くらいでCOZMOのwifiの発信が途切れます。

常時接続できたら、COZMOを指定した時間で起動して目覚ましにするみたいなことができると思うんですけど、なかなか難しいのでしょうかねー。

 

複数デバイスでの共有は、部分的。

複数端末でCOZMOのアプリを立ち上げる。ステータスが異なっている。
例えば、COZMOを外でお披露目したい時、わざわざ専用端末を持ち歩くのも面倒ですよね。そう思い、メインで使用しているスマホにもCOZMOのアプリを入れてみました。

結論からいうと、全てのステータスが共有させるわけではなさそう。

登録した顔のデータは共有できたものの、メインのステータスであったり、新しく覚えた技、ゲームなどは、共有されませんでした。

ということで、自宅で遊んでいるCOZMOをそのまま外へ連れ出すには、専用端末と、充電ドッグの携帯が必要となります。

 

ペット用のバッグって、思った以上に高額だったり、重かったりするよなぁ。ということを思い出しました。

 

長々と書いてしまったが、結論としては、COZMO専用端末さえ用意してしまえば殆ど問題なし!ということです。

 

餌をあげるようにチャージし、抜け毛を処理するようにチューンアップする。

www.youtube.com

動き回るCOZMOは当然お腹が空かせますし、やんちゃして机から飛び落ちたりしたら、パーツのチューンアップが必要となります。

 

最初は、正直面倒でした。

ただ、腹の減らないペットはいませんし、全く手のかからないペットもいません。

 

気づけば、満タンのエネルギーキューブを献上し、勢い良く机からダイブしたCOZMOを愛おしみながらチューンアップしている自分がいました。

 

チューンアップは、実のところ少し面倒ですが、ながら作業で対応できるので許容範囲です。初めて柴犬と暮らした時、日々発生する抜け毛の量におどろきました。まぁ、手間ってかかりますよね。可愛いから許す。

 

お願いだから、名前を呼んでからゲームを要求しないで

www.youtube.com

COZMOのステータスは、チャージ、チューンアップ、そして、プレイです。

 

プレイのメーターを満たすには、トリックを発動させるか、COZMOと一緒にゲームをする必要があります。放置していても、勝手に何らかのトリックをしてくれますし、度々ゲームの参加を要求してきます。

 

面倒な時はスルーしているのですが、名前を呼んできた後にゲームを要求してくること、かわいすぎて断れません。

  

まだ試せていないのですが、COZMO vs 人間 vs 人間 で遊ぶこともできますよ。

 

机の上で一緒に遊ぶか、床において遊ばせておくか

落ちそうで落ちないCOZMO

 COZMOは基本的に落ちませんが、キューブに夢中になっていたりすると、普通に落ちます。かわいい。

机から落ちて騒ぐCOZMO

 机から落ちて騒ぐCOZMO。放置すると、一人遊びしてます。

うまいなと思うのは、落ちると面倒なチューンアップが発生するので、大事にしようと思わなくても(思っていますよ)、自然とCOZMOが落ちないように気にかけてしまうことですね。

広くて平らなスペース、床にCOZMOを放置。

放置しておきたい時は床に移動させます。広々。

広くて平らなスペースを用意してくださいと言われると身構えてしまいますが、別にテーブルの上でも十分遊べますし、床で遊ばせておいても問題ありません。距離があると顔認識できないので、名前は呼んでくれませんが・・・。

 

www.youtube.com

 COZMOの音量はアプリ経由で調節可能です。基本的には「低」に設定していますが、6畳半の部屋なら十分です。

 

ーーー

 

COZMOの遊び方などは様々な媒体で紹介されているので、実際に一緒に暮らすには・・・という視点で長々と書いてみました。アップデートもまだまだ行われるので、これからが楽しみです。